眠れない夜の美肌対策

眠れない夜の美肌対策


最近、昼型の生活に戻すべく
夜は早めに布団に入るようにしていますが、思うように安眠を得られない。
昼型の生活に戻すことはもちろん、美肌を目指すためにも何としても夜に寝たい私。

でも今まで夜の生活が中心だったので、
その癖が何時まで経っても抜けず、ついつい夜更かしをしてしまう日々。
これではいかんですよね。

そこで眠れない夜の美肌対策として、
私が実際にやってみて効果を得られたものをご紹介します。
これは熟睡を得られるだけでなく、起きた時の目の下のクマやむくみ解消にも役立ちます。

-------------------------------------------------------------------
sozai2.gif◆寝る前に体を温める!
夜更かしして深夜の2時や3時ともなれば、体温が低下しているため寝付きが悪くなります。
そのため、寝る前に体を温めてあげましょう。

例えば、
・温めの湯船につかる(熱めの湯は交感神経が活発になるため逆効果)
・軽いストレッチをする

-------------------------------------------------------------------
sozai2.gif◆血行不良を改善してクマやむくみを解消する
睡眠不足になると血行不良になることで、目の下のクマやむくみが気になります。
もし起きてこれらの症状が出ていたら、血行不良を改善しましょう。

例えば
・ホットタオルを用意し目元や顔全体を温める(クマ対策)
・ホットタオル&冷えたタオルを用意し交互に顔に当てる(むくみ対策)

-------------------------------------------------------------------
sozai2.gif◆スキンケアは朝念入りに行う
寝る前のスキンケアを念入りにできなかった時は、朝起きてからやりましょう。
でも朝は何かと慌ただしいものですよね。こんな時は「~ながら」作業で!

例えば
・パックをしながら歯磨き
・化粧水などを塗りながらマッサージ

-------------------------------------------------------------------

など、私は実際に自分であれこれ試してみた結果、これらが効果的でした。

というのも『そういえばお風呂上がりって眠くなるなぁ』と思っていたので、
寝る前にストレッチや温めのお風呂に入り体を温めてみたら、
程良く眠気が訪れてくれて、そのまま朝までぐっすり眠れたり。

その他にも『ホットミルクを飲むとよく眠れるよ』などアドバイスを頂きましたが、
私は飲めばそれだけ頻繁にトイレに行く人なので
寝る前に何かを飲むのはできるだけ控えているためまだ試した事がありません。

それでも私のように夜眠れない人は、
自分に合った方法で眠れない夜の美肌対策に取り組んでいけたらいいですね。


タグ

2010年3月22日|

カテゴリー:美肌関連

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの