食べ過ぎと間食防止策

食べ過ぎと間食防止策


無理なダイエットは美容と健康の大敵。
後になって必要に迫られてからダイエットに励むより、
原因がわかっているのなら予防、防止に努める日々としたい。

ということで只今、
自分で勝手に考えた食べ過ぎと間食防止策を実行中です。

まず食べ過ぎの防止に、
いわゆる『●●ダイエット』と呼ばれるようなもので、
食前か食事内容に水分の多い野菜または果物を多めに摂取する

これにより水分で満腹感を得られるから
食事全体の摂取量を減らすことができます。

ちなみに今の時期ならトマトをいっぱい食べてます。
トマトは美容に良い成分が含まれているので食べなきゃ損!
(何より毎日畑でトマトが沢山収穫されるので食べなきゃ悪くなっちゃう)

このような野菜や果物などで
水分をたっぷり摂取することは便秘の予防、改善にも効果的

それに歯応えもある食べ物なら
食べ応えがあるのでゆっくり噛んで時間をかけて食べれば
少ない量でもちゃんと満腹感を得ることが出来ます。

で、こうして食事量を減らすと
今度は食事後、時間が経ってからお腹が空きますね。
この空腹感との戦いがダイエットの辛いところ。

でもそんな辛さよりも私の場合、
面倒くさがりな性格の方が勝っているので
そんな人にピッタリな間食防止策。

それは 『食事後すぐに歯を磨いてしまうこと』
これはむし歯予防の観点からは当然のことですが、
性格的に歯磨きを何度もするのが面倒な私。

だから食事した後すぐ歯を磨いちゃうことで、
多少の空腹を間食で満たすより、
「後でまた歯を磨くのが面倒」って思っちゃうことで間食しなくなります。

これは気の持ちようです。
考え方一つで行動まで変わります。

単に
空腹を食べることで満たし満足感を得るか。

逆に
間食すると面倒な歯磨きが待っているから間食を控えるか。

それだけの違いです。
人は考え方次第で行動が変わるんだから
出来るだけ間食をせずに過ごせるよう考え方を変えてみては?

自分の考え方さえ変えることが出来れば
精神的なストレスもグッと減らすことが出来ますよ。
これはダイエットに関しても同様です。

ってなわけで
只今私が実践している食べ過ぎと間食防止策でした。


※応援にポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!


タグ

2010年9月 9日|

カテゴリー:ダイエット

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの