お腹がすいてるときに米ぬかを溶かした豆乳を飲んで便秘解消&太りにくい体質へ

お腹がすいてるときに米ぬかを溶かした豆乳を飲んで便秘解消&太りにくい体質へ


お腹が空いてるときに、お菓子を食べるんじゃなくって、
米ぬかを溶かした豆乳を飲んで便秘解消&太りにくい体質になりませんか?

6694c186222c3221b40fd00a82cc2596_s1.jpg

米ぬかは栄養の宝庫と言われているんだけど、普段口にしている白いお米はその栄養の宝庫を精米して取り除かれてる状態。

それってとてもモッタイナイ。

米ぬかにどんな栄養が含まれているのかというと、

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンE
  • ミネラル
  • マグネシウム
  • 食物繊維
  • ナイアシン
  • マンガン

などなど。
米ぬかって美肌にも有効なビタミンやミネラルがたっぷり。

他にも便秘解消に役立つ食物繊維も豊富。

体内の老廃物が出されて便秘がスッキリ解消されれば、肌荒れ予防、ニキビ予防などの肌トラブル予防や改善に役立ちます。

それにビタミンB群の働きとしては、エネルギー代謝を促進するから、太りにくい体質づくり、疲労回復などに必須とされています。

とはいえ米ぬかは食べずらくてそのまま食べる...っていうのは難しいですよね。

だから豆乳に溶かして飲むのがいいんです。

豆乳は低カロリーで良質なタンパク質がたっぷりなだけでなく、血管の壁にくっついている悪玉コレステロールを取ったり、集中力を高めるなど様々な効能を期待できます。


豆乳に米ぬかを溶かして飲むと腹もちがいいから、食前とかお腹が空いてるときに飲むとダイエットにいいんですよ。

ご飯を食べる量を減らせるし、間食しなくてもよくなるから無理なくダイエットできます。


【米ぬかを豆乳に溶かすドリンクの作り方】


  1. 米ぬか大さじ2をフライパンで弱火で約5分空煎りする

  2. 香ばしい匂いと薄い茶色になってくるまで空煎りする

  3. 豆乳150~200mlに空煎りした米ぬかを混ぜる

  4. 米ぬかは完全に溶けないためクルクル混ぜるくらいでOK

これを1日に1杯飲むだけでいいんです。
慣れるまでは溶けきらない米ぬかで飲みにくいかもしれないけど、夜に作り置きして密閉容器に入れたら冷蔵庫で冷やして、翌朝起きてからコップ1杯を一気飲みしてもいいし。

無理な食事制限するダイエットよりも全然楽なので、精米してくれるお米屋さんで米ぬかをゲットして試してみてくださいね。



タグ

2014年5月14日|

カテゴリー:ダイエット

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの