下半身デブになる前に!

下半身デブになる前に!


つい最近まですんなり履けたデニムがキツくなったら要注意!放っておいてそのまま下半身デブになってしまう前に今のうちに何とかしましょ!


005120.jpg

下半身デブになりつつある私です。
座りっぱなしの時間が長いのに加え、運動不足もあって下半身が段々と立派になってきました。


このままではマズイので下半身デブになる前に見直したり、習慣にしたいことでも。

体は冷やさない
冷え性を自覚しているなら改善した方がイイです。

  • 冷たいものを飲み食いするのを控える
  • お風呂は夏でもシャワーだけで済まさない
  • 冷房が効いた部屋にいる時は一枚羽織る

などで体を冷やさないようにしましょう。

部位を意識して筋肉を動かして適度に運動する
太ももの内側は普通に生活してて動く筋肉じゃないから、自分で意識して動かさないと鍛えられずどんどんプヨプヨになってしまいます。

  • 座る時、膝の間に分厚く重たい本を挟める
  • 立ってるとき内股に力を入れるよう意識する
  • レッグマジックなどのようなエクササイズマシンを活用する

などで太ももの内側を鍛えるよう意識してみましょう。

簡単にできるストレッチを習慣にしましょう
三日坊主でも続けられるほど簡単にできるストレッチを毎日の習慣にしてみましょう。


【ストレッチの仕方】


  1. 四つん這いになる(背中は床と平行にする)

  2. 片足ずつ、足の付け根から足の先までを天井の方へ上げ5秒キープ

  3. ゆっくり戻し、背中を丸めて両ひざと頭が胸につくようにする

  4. また最初に戻って反対の足を上へ上げ・・・を5セット繰り返す


朝起きた時と夜寝る前に布団の上でやってみましょう。
1日2回このストレッチをするだけでも違ってきますよ。

一度にまとめて回数やるよりも、少ない回数でも毎日続けた方が効果的なので、できるだけサボらず毎日やるよう習慣にしてみるといいです。


タグ

2014年8月 8日|

カテゴリー:ダイエット

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの