ダイエットにオススメなパスタの食べ方

ダイエットにオススメなパスタの食べ方


炭水化物は太るからと避けてる人でも、たまにパスタが食べたくなったりしませんか?そこでダイエットにおススメなパスタの食べ方を紹介します。


03501.jpg

炭水化物は太りやすいのは確かだけど、それは食べる順番とか炭水化物の種類にもよるんですよ。


例えば食事の最初の一口目に炭水化物であるご飯とかパスタを口にしてしまうと、血糖値が上がりやすくなるから太りやすくなります。


パスタも炭水化物だから最初の一口目に食べてしまうとダメなんです。ダイエット中なら尚更。


同じ炭水化物でもご飯とパスタとを比べるとGI値というものが違って、GI値が高いほど血糖値が上がりやすく、低いほど血糖値が上がりにくい食品なんです。


パスタはGI値が低い食べ物。
だからってパスタだけを食べるのでは太りやすくなってしまうから、ダイエットしたいならパスタの食べ方を工夫しましょう!


パスタだけを食べないこと!
食後の血糖値を上がりにくくするためには、パスタだけを単品で食べてはダメなんです。


パスタの前にサラダとか野菜たっぷりのスープなど、食物繊維豊富な野菜を食べるとイイです。先に繊維質なものを摂っておくと、糖の吸収が抑制されて血糖値が上がりにくくなるのです。


血糖値が上がりにくくなる。ってことは太りにくくなる。ってことでもあるから、ダイエット中は特に野菜など食物繊維豊富なものから口にするように!


パスタのトッピングやソースに要注意
パスタにかけるソースとかトッピングによってもカロリーは変わってくるから、


キノコ、魚介類、野菜などが使われているトマトソースやボンゴレなどがおススメです。


但しナスは炒めたり揚げたりするときに油をたくさん吸ってしまうから避けた方がいいですよ。それよりも食物繊維豊富でトマトがたくさん使われたパスタがおススメ!

このようにパスタだけを食べないこと、食物繊維をたくさん摂ること、トマトや野菜や魚介をたくさん使ったパスタを選ぶことがダイエットにおススメなパスタの食べ方となります。


外食の際もこれらを覚えておけば役立つと思います。



タグ

2014年11月27日|

カテゴリー:ダイエット

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの