健康的なダイエットを目指して!

健康的なダイエットを目指して!


昨日、スキニージーンズを買いに行きました。
何本か試着したところ現在持っているジーンズのウエストサイズより6cm下のサイズを履く事ができました。

そんな私。
10代、20代の頃その当時流行ったダイエットをいくつか実行してみた事があります。
そして30代に突入した今もダイエット実行中です。
中でも食事制限によるダイエットはキツかったのを覚えています。

そもそも食事制限をすることは美容のみならず、健康にとっても良くない事ですよね。
特に食事量を極端に減らすダイエットでは体が栄養不足に陥ることで、
ニキビやイライラといったストレスの原因にもなってしまいます。

でも若い頃は「食べるから太る」と単純に考えていたので、
ダイエットするなら「食べなきゃ痩せる」と本気で思っていた私。そして周りの友人。
ですが、そのツケが年齢を重ねた今になって響いてきているように感じます。

そこで一時期流行った「単品ダイエット」や「絶食ダイエット」など体験したことがあるのは私だけではないはず。

誤った知識により行われるこうしたダイエット法は、
栄養不足や栄養の偏りが心配なところですが、この方法は確かに最初のうち体重が減っていきます。

そして何となく見た目もほっそりしたように見えてくるもので、
その変化が楽しくてやめられない。という気持ち、よくわかります。

しかしどうせダイエットをするなら美容にも健康にも良い方法で理想のボディラインを手に入れたいと思いませんか?
ただ痩せることだけを目指すのではなく、「体の内側から美しく!」を目指したいものです。

そこで!

健康的なダイエットを目指すならココがポイント!

◆ポイントその1
sozai2.gif
ダイエットをする時には健康体であることを基本とし、ダイエットを開始するための体作りから始めます。

ちなみに「ダイエットを開始するための体作り」というのは、
ある日突然急にダイエットを開始してしまうと体がビックリしてしまうので、
本格的なダイエットを開始する前に体の内側をダイエット仕様にしておくということです。


◆ポイントその2
sozai2.gif
闇雲な食事制限は絶対にやめましょう
私も経験がありますが、栄養不足に陥ったり栄養が偏った食事制限をすると、
それが原因で肌荒れや体調不良など次のような症状が引き起こされます。

■健康面での症状
・疲労・貧血・風邪・骨粗鬆症・イライラ...など

■美容面での症状
・口内炎・肌荒れ・ニキビ・髪の傷み...など


これではダイエットして例え見た目が細くなったとしても喜ばしくないですよね。
不健康になるのは勿論のこと、
ニキビや肌トラブルに見舞われたりと美容の面でもいい事はなにもありません。

ようするに極端な食事制限によるダイエットでは、
健康だけでなく美容の面にも悪影響を及ぼしてしまうということです。
このことを知った今ではダイエット中でも必要な栄養をしっかり摂取していくよう心がけるようになりました。

今後は、

「ダイエット=減量」

ではなく

「ダイエット=ボンキュッボンのメリハリのある健康的な理想ボディー」

これを目標にダイエット中だからこそ必要な栄養をしっかり摂取して、
健康的にそして美しくダイエットしていきたいと思います。


タグ

2010年3月18日|

カテゴリー:ダイエット

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの