ショーツは体型に合ったものを

ショーツは体型に合ったものを


ここ数日、楽天である商品を物色。
でも中々ピンとくる商品を発見することが出来ず。
というのも今回探している商品はショーツなんです。

それも普段履きのものではなくサニタリーショーツ
希望としてはローライズで羽付き対応だったら嬉しいなぁ。と。

今持ってるのってどれも羽付きには対応してますが、
残念ながらローライズじゃないんですよね。。。
だから生理を迎えると服装にすごく気を遣っちゃいます。

なので今回はローライズのサニタリーショーツに挑戦してみようか。
なんて思い、数日前から探してはいるものの、
コレといって気に入ったものがないんですよね。。。

ちなみに商品を選ぶに当たり、
素材、サイズ、柄とかチェックすべき点は色々ありますが、
私がサニタリーショーツ選びで重視したいのは素材とサイズ

通気性が良く蒸れず体を締め付け過ぎないもの。
それでいてナプキンのズレやよれを防げるだけのサポート力、
でもって自分の体型に合ったサイズであること。

これが条件かな。

こうして、あれこれ条件ばかり高望しちゃうものだから
値段的によろしく思われる商品もついスルーしちゃうんですよ。

でもやっぱりサニタリーに関わらず普段履きのものでもそうですが、
ショーツは自分の体型に合ったものを身につけるのが一番。

でないと、
矯正ものは特に締め付けが強過ぎることで血流の妨げとなり、
折角スリムなボディを目指しているつもりが逆効果
になってしまうことも。

これでは美容面にも健康面にもよろしくないですよね。

そのためサニタリーとかガードルとか。
ショーツ類を選ぶ時には自分の体型に合ったものを選びましょう。
といってもネットショッピングの場合、サイズ選びに苦しますが。。。


※応援にポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!


タグ

2010年8月30日|

カテゴリー:健康・歯・その他

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの