唇に甘い香りをプラス

唇に甘い香りをプラス


日頃愛用していたリップが底をついたので、新しいリップを購入しにドラッグストアへ。
リップに関しては、新しく買い替える度に今までと違ったものを選んでいる私です。
が、未だ「これだ!!」と思えるリップに出会えません。

今までは無香料タイプのリップを使っていましたが、
リップ売り場に行くと種類豊富で、中には香りつきのリップも多数見受けられますね。
そのたくさんの種類の中から、今回はどんなリップを選ぼうか。。。

と、悩んだ末に選んだリップがこちら、
lip.jpg
メンソレータムリップFl(ロート製薬)

理由は、もぎたて果実(ストロベリー)の香りつきだったから。
ということで今回は香りつきのリップを選んでみました。

見た目も若い子にウケそうな
lip0.jpg
こんな可愛い感じだったし、
何より、ストロベリーの香りがどんなものか気になったからです。

購入し早速使ってみたところ、
唇はしっとりと潤い、その後の乾きもマズマズだったので、これは使えそうです。

そして気になる香り。
私的には

「おぉ~甘くてフルーティーなニオイですわ」

というのが第一印象。
でも相方に言わせると

「あぁ~昔良く食べた10円の風船ガムのニオイだ!」

だそうです。

そう言われれば確かにそれに近いニオイ。
しかも使った瞬間、車内にこの香りが充満しました。。。香りつきリップ。。。ここまでとは。。。

初となる香りつきリップですが、
潤った唇に甘い香りをプラスしたい時に使えるアイテムだと思います。

ちなみにこのリップ。
もぎたて果実の香りはストロベリーの他、数種類ありましたので、
全て使ってみればその中からお気に入りの香りを見つけられるかも。

リップとしても、香りをプラスしたい時にもオススメのコスメアイテムです。


タグ

2010年4月27日|

カテゴリー:コスメアイテム

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの