寝て起きた時のお肌の状態

寝て起きた時のお肌の状態


先日買ってきた洗顔石鹸を寝る前に使って洗顔してみたところ、
寝て起きた時のお肌の状態がいつもと違いました。
ちなみに使用した石鹸については『"火山灰配合せっけん"を使ってみて』をご参照ください。

この石鹸は、洗い上がりのお肌がとても気持ち良く、
私の肌では、つっぱり感も気になりませんでした。
やはり自分の肌に合ったものを使うと違いますね。

でもここで気になるのは、お肌の状態をどこまでキープできるのか。
お肌は周りの環境の影響を受けやすいですから、
できれば長時間、洗い上がりのような状態をキープしたいものですよね。

そこで!!

洗い上がりは良くても、その状態をどこまでキープできるか

この点は翌日のメイクのノリや、併用する化粧品などにも影響を与えるため、
『その時だけ!』のような一時的な効果では、ちょっと物足りないハズ。

でも、あのせっけんは寝る前に洗顔し保水・保湿をしてあげれば、
起きた時のお肌の状態は、洗い上がりの時とほとんど違いはありません。

しっとり、なめらか、柔らかお肌がキープされていたので、
やはり私の肌には合ってるんだなぁ。と思います。
これにより起きた時、自分の肌を触るのが好きになると思いますよ。

しかも毎日使い続ける事で肌のくすみがなくなり、透明感のある肌へと導いてくれる
とのことでしたから、毎日使い続ければ徐々に肌色が明るくなっていくようです。

私はまだ使い始めて2日目なので、顔でその効果は実感できていませんが、
でも確かに洗顔後、手の色を比べると全然違います。白くなってます。
なので肌色が明るくなったのを手で実感しています。

この手と同じくらい顔でも実感出来たら、嬉しいですね。
そうすれば無理に明るめの色のファンデーションを選ばなくても良くなりますもんね。

やはり女性としては、

「お化粧の仕方が上手ですね」

と言われるより

「スッピンがキレイですね」

って言われる方が嬉しいじゃないですか。
スッピン肌からくすみがなくなり、肌色が明るくなれば
それだけで顔の印象って全然違ってくると思うんですよ。

なので私は今後もあの石鹸を使い続け、
自分のスッピンで肌色の変化を観察しながら美肌を目指していこうと思います。


タグ

2010年3月12日|

カテゴリー:お肌のこと

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの