買ってきましたよ洗顔石鹸

買ってきましたよ洗顔石鹸


「次はお茶、次はお茶、次こそはお茶ですばぃ!」と意気込んでいたはずが。。。
今まで使っていた洗顔石鹸は火山灰の石鹸だったので、
これがなくなったら次はお茶の洗顔石鹸にしよう!と思っていました。

そこで火山灰の石鹸がなくなったので、早速買いに行ったのですよ。ドラッグストアに。
そうしたら、商品棚には火山灰やお茶だけでなく他にも様々な石鹸が並んでいました。
でも私は「次はお茶の石鹸」と決めていたので、今回は迷わないだろう。

そう思っていたのですが...。

「俺はコレが良いと思う」

と相方に指を差された石鹸は何と
soap6.jpg
炭せっけん

「うぅっ...炭ですか...。私はお茶の方が...」

と思いつつ、炭のせっけんを手に取り箱をチェックしていたら、

・無着色
・無香料
・エデト酸塩無添加
・酸化防止剤無添加
・毛穴の汚れや古い角質などの老廃物を吸着
・吸着成分の炭を天然油脂原料のせっけんに配合

これらの特徴を見る限り『まぁ...悪くないんじゃない?』。

ということで買ってきましたよ洗顔石鹸。
今回は相方にすすめられるまま炭のせっけんにしてみました。

■使用感
泡立ちは良いです。
でもいつもの調子で顔に泡をつけたら、息が出来なくて若干苦しみました。
これは私の洗顔の仕方が悪いのですが・・・。

洗顔後の肌は、火山灰の石鹸に比べると肌が白くなった感はありません。
ただ肌はスベスベで時間が経っても、ツッパリ感が気になりませんでした。
それに肌がヒリヒリした感じもないので、私の肌でも大丈夫です。

ちなみに、

「火山灰の石鹸が良いと言っておきながら、どうして火山灰から違う石鹸に変更したのか」

を正直に言うと、
私の肌に火山灰の石鹸は吸着力(?)が強かったせいなのか、
洗顔後、化粧水や乳液を塗っても塗らなくても肌がヒリヒリしてたんですよ。

でも洗顔後、肌がワントーン明るくなったり、手触りなど、
こうした各ポイントで気に入ってたので
肌の少しくらいのヒリヒリは我慢してたんです。。。

が、やはり肌がヒリヒリするなら違う石鹸に変えた方が良いだろう。
という結論に至り、今回は火山灰以外の石鹸を探していたというわけですよ。
とりあえず炭のせっけんにしてからは肌はヒリヒリしないので使い続けてみようと思います。


タグ

2010年4月21日|

カテゴリー:お肌のこと

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの