灯油を節約するために

灯油を節約するために


今は灯油一缶買うだけでも
朝6時前から数時間並ばないといけません。

それに加え灯油の値上げ。
こちらはリッター90円。
5000円で3缶しか買えません。

プラス、「ガソリンも!」となれば
とてもじゃないけど油代だけで家計圧迫。

なので地震以来、灯油を節約するために
ファンヒーターの使用をやめました。

というのも我が家のお風呂は
ガスではなく灯油を使って沸かすタイプ。

だからストーブで灯油を使っちゃうと
簡単に買えない灯油はすぐになくなり
私達はお風呂に入れなくなっちゃいます。

だから地震以来、
ファンヒーター不使用の生活が続いております。

でもこちら朝晩は氷点下の冷え込み。
私が普段居る部屋に薪ストーブはありませんから、
ファンヒーターも使わないとなれば火の元が全くない状態。

つまり寒いです。

で、灯油を節約したいけど暖はとりたい。
ということで小屋の二階で数年に渡り爆睡中の、
あるアイテムに出動要請しました。

それは電気ストーブ。

一時期ハロゲンヒーターなんてものが流行りましたね。
見た目はそれと全く同じものです。
その電気ストーブで何とか暖をとっています。

◆後は電気毛布で布団の中を温め、
電気ストーブだけで寒い時は
昼夜問わず布団の中に潜り込んで丸くなってみたり。

◆天気が良い日はカーテン全開で
陽の光を部屋に入れてみたり。

◆後は豆たんと呼ばれる物を使った
「あんか」を使用してみたり。

あんかって・・・
湯たんぽの中身が熱湯なのに対し、
あんかの中身は豆たん。ってやつです。

薪ストーブで豆たんを熱し、
熱くなった豆たんを専用の入れ物に入れ蓋をし、
それを布で包んで抱くも良し、
それ用の炬燵で「あんか炬燵」にするも良し。

とにかく暖かい代物です。

このように灯油を使わなくても
ある物で何とか暖をとれています。

避難所生活をしている人に比べたら
少しでも暖かい物を手元に置けるだけ
私はまだマシですね。

少しでも灯油を節約して
買いに行く回数を極力減らして
他の人へ少しでもその分が行き渡るように。

ついでに・・・
自分のお財布の中身も残しておけるように。


※応援にポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!


タグ

2011年3月20日|

カテゴリー:地震関連

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの