ごぼうのアク抜き

ごぼうのアク抜き


渡り廊下で繋がれた
我が家の新しい方の家では薪ストーブを使用しています。

そして昨日の夜、みんなが寝静まった後、
薪ストーブの上でコトコト・・・お鍋で何かが煮込まれておりました。

その正体。
今日の朝食に登場しましたよ。
ごぼうと人参の煮付けでした。

一晩かけて薪ストーブで煮込まれたごぼうと人参はどれも、
味が中までしっかり染み込んでいて大変美味しかったです。

そこで今日はごぼうはごぼうでも、
ごぼうのアク抜きのお話です。

ごぼうを調理で使用する時、
必要以上にアク抜きする必要はありません。
というかしない方が美容、健康効果を期待できます。

何故ならごぼうには、
便秘の改善や予防に役立つ食物繊維が豊富な他、
ポリフェノールも含まれているからです。

ポリフェノールと言えば
老化防止や生活習慣病予防、ガン予防に役立つなど
美容と健康にとって有効な成分のひとつです。

そんなポリフェノールがごぼうにも含まれています。

しかしごぼうは、
洗い方によって食べる時のポリフェノールの含有量が大きく左右されてしまいます。

つまり
ごぼうのアク抜きがポイントというわけです。

ごぼうはアク抜きをすると水が茶色くなりますよね。
それこそがポリフェノールであり、
他にもごぼうに含まれる有効成分たちなのです。

要は、
ごぼうを必要以上にアク抜きしてしまうと、
ポリフェノールだけじゃなく、
他の栄養成分と香りまでもが抜けてしまうというわけです。

そのため、
ごぼうに期待できる美容、健康効果を得たい人は
ごぼうのアク抜きには要注意。「程々に」を心がけましょう。


◆ランキングサイト
※応援にポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ  ランキングはこちらをクリック!


タグ

2010年11月18日|

カテゴリー:食べ物のこと

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの