ビタミンC豊富な"うるい"

ビタミンC豊富な"うるい"


美容にいい成分のひとつにビタミンCがありますが、
数ある山菜の中で最も多くビタミンCを含んでいるのは"うるい"です。
特に人の手によって栽培されたものより、自然に生息している天然ものに多く含まれています。

そんなうるいは今が旬の春野菜のひとつ。
栄養価がとても高く期待できる効用も少なくありません。
我が家でも毎年ご近所さんやお知り合いから、うるいを頂戴しては食べております。

先日もお野菜と山菜を大量に頂き、その中に
urui1.jpg
うるいも混ざっておりました。

このうるいはもう育ち過ぎているので葉っぱは食べられません。
葉っぱを捨てて茎の部分だけを頂きますが、
そうなると思ったほど大した量にはならないんですよね^^;

なので我が家では専ら
urui2.jpg
お味噌汁にして頂きます。
これがまたメチャクチャ美味しいのなんのって!!
(自分で作っておいて自画自賛です。それくらい美味しいんですよ)

余談はこれくらいにして、うるいの効用に少しふれてみましょう。

うるいって、ぬめりがありますよね。
そんなうるいのぬめりにはムチンと呼ばれる成分が含まれています。
ムチンとは消化酵素のことで消化促進効果を期待できます。
つまりお腹の調子を整えてくれる働きにより便秘の改善が期待できのです。

また、うるいには多糖類が豊富に含まれているため、
リンパ球を増やすと共に風邪など病気への抵抗力を高める効果も期待できます。

そして私が一番気になるのは、やはり美容効果。
最初にも言ったように、うるいはビタミンC豊富なことから高い美容効果も期待できちゃうんです!

いかがですか?
うるいは今が旬の春野菜ですよ。
スーパーなどで見かけた時には是非食べてみてくださいね。

ちなみに、うるいはお味噌汁の他、

・あえ物
・おひたし
・天ぷら
・浅漬け

など色々な食べ方ができて、美味しく手軽にビタミンCを補えるのでオススメです!

ちなみに今回はうるいについて語りましたが、他の山菜にも興味がある人は
美容にもいいタラの芽
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。


※応援にポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ 美容ブログサークル[美意識日記/キレイ日記] ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


タグ

2010年5月10日|

カテゴリー:食べ物のこと

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。

メールアドレス FXってなんなの